"INDIGO" KeyCase キーケース

"INDIGO" KeyCase キーケース

シンプルでの中にも職人のこだわりを感じられるキーケース


["INDIGO" SERIES]
フルベジタブルタンニン鞣しの革をベースに職人がパーツひとつひとつ筆で藍手染めを施したResisteed Leathersが提案する究極のインディゴレザー。
筆でひとつひとつ仕上げるため筆の動きが面白く、同じものは存在しませんし作れません。床面(革の裏側)が染色されておらずナチュラルのままな藍染革はResisteed Leathersオリジナルであり他で手に入れることもできません。無論このシリーズに関しては商品ではなく作品。
このインディゴシリーズは構想に半年、そして革を完成させるのに1年費やした"拘り"しか感じられないシリーズ。
革でデニムをイメージし、ステッチもナチュラルカラーでよりジーンズを連想させる。表面だけを筆で段階を分けて染め上げ、オイルを手塗りし、仕上げに適度な色止めを施しています。適度と言うのには訳があります。藍染の良さは何なのか。これを考えた時にまず思いつくのが色落ち。デニムでもシャツでも色落ちを楽しむものです。
ですが革の世界で色落ちはご法度、その常識を覆すレザーがこの革です。
多少の水濡れ、擦ったぐらいでは色は移りません。ですが経年変化で革の変化、インディゴの色落ち変化を楽しめるデニム、レザー好きにはたまらない仕様。


パッと見て一瞬でオーラを感じられるシンプルながら存在感のあるキーケースに仕上がりました。


キー部分の金具はスイスが誇る最高級金具のアミエット社4連キー、
ホックはResisteed Leathersオリジナル刻印ブラスホックを採用


フラップホック部のアーキュエイトはResisteed Leathers定番のウエスタンヨーク


ステッチは手縫いでしか縫うことのできない希少な糸であるシニュー糸
デニムをイメージした今作はナチュラルカラーで手縫いステッチを強調
強度はよく使われるポリエステル糸、麻糸よりも圧倒的に強度に富んでいます。
ミシン縫いの製品では1箇所糸が切れてしまうとスルスルと解けてしまいますが、手縫いではクロス縫い製法なので解けることはなく、補修も可能です。


コバ(革の断面)は表面と違った経年変化を楽しんでいただきたいので無染色、磨きを繰り返し仕上げにはオリジナル蜜蝋仕上げ



[サイズ]
横幅 約110mm
縦幅 約60mm
厚み 約20mm

[仕様]
ベース / フルベジタブルタンニンレザー
染色 / 藍染染料筆手染め

COLOR / Indigo(インディゴ)
キー取り付け箇所×4


※天然素材、筆手染めの為、同じ表情のものはございません。全てが一点物と言う解釈ですので予めご了承下さい。

¥ 13,750

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • レターパック

    日本郵便が提供する宅配サービスです。荷物追跡に対応しています。

    全国一律 510円

※20,000円以上のご注文で送料が無料になります。

通報する